雑多ブログのタイトルの付け方

タイトルの決め方記事のアイキャッチ ブログ運営

今回は雑多ブログを書くときの
タイトルの付け方について
書いていこうと思います!

雑多ブログとは、1つのテーマではなく
様々なテーマを扱うブログのこと
タイトルというのは
記事ごとのタイトルではなく
ブログのタイトルについてです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ふるりーむ」というタイトルについて

私のブログも雑多ブログですが
タイトルを決めるときに
とても迷いました。

さっか
さっか

決められないよ〜〜〜

一つのジャンルに特化した
ブログであれば内容がわかりやすい
タイトルがいいと思ったのですが

私は

・アフィリエイト
・自分の考え
・旅行日記

などについて書きたかったので
雑多ブログにしたので

いざタイトルを
決めようと思ったときに

どういうタイトルにすればいいか
わからず悩みました。

なので今回は、
実際に私がタイトルを
決めるまでに

やったことを
紹介したいと思います。

私がタイトルを決めるまでにやったこと

いろんなブログタイトルを見る

有名なブロガーさんの
タイトルを色々見ました。

本当にいろんなタイトルがあって
余計分からなくなりました笑

めい
めい

みんな個性がすごい。

さっか
さっか

共通点が見つからん笑

でも気に入ったのは
短くて語呂がいい感じの
造語系のタイトル。

「ゆるりずむ」
「ぐるりみち。」みたいな。

ひらがなで誰でも読めるのも
いいなと思いました。

さっか
さっか

ひらがなってなんか可愛い笑

思いつくままにワードを書き出す

次にやったのは
思いつくままに
ワードを書き出すということ。

自分の好きなこととか
自分の名前とか

色々書き出しました。

自分で造語を考える

最後に
書き出した言葉の中から

気に入った言葉を使って
造語を作りました。

ちなみに
「ふるりーむ」は
「フルリール」+「ドリーム」

フルリールは
花が咲くという意味の
フランス語です。

こんな感じで
私のブログタイトルは

「ふるりーむ」に
決まりました。

造語にする良さ

造語にすることで

検索結果で
他のものが上位に行く
というのを防げます。

例えばわたしは
最初フランス語をそのまま
ひらがなにして

「ふるりーる」にしようと
思ったのですが

それだと他の人と
被ってしまうので
やめました。

今はこの選択が
正解だったと
思っております!

自分の納得いくものが一番

ここまで決め方を
書いてきましたが
結局は

自分が見るたびに
嬉しくなるようなタイトル
が一番かなと思います。

その方が
ブログ自体に愛着も湧く
気がします。

わたしはふるりーむ
結構気に入っております。笑

じっくり考えて
納得のいくものを
探してみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ運営
さっかをフォローする
ふるりーむ

コメント