【実体験】セブ島での郵送方法を紹介します!

セブ島での郵送方法のスクショ セブ島

こんにちは、さっかです!

いきなりですが、
セブ島にいる間に携帯を無くしました笑

以前もフィリピンで携帯を無くしているのでこれで2回目です笑

いや〜自分でも物を無くしすぎてびっくりしますね。
気をつけてても無くしちゃいます笑

でも今回は盗られた可能性が高いので
だめもとで楽天カードの保険の申請をしました。

そのために書類を送る必要があったんですが
いざ送ろうと思って困りました。

さっか
さっか

セブ島で書類ってどうやって送るんやろ、、、笑

日本では当たり前に知っていることでも、
セブ島だと何もわかりません。笑

ということで調べてみると、意外と簡単でした!

実際に行ってきたので体験談も合わせて書いていきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セブ島で郵送するならLBCを使いましょう

フィリピンには町中にLBCという日本でいう郵便局があります。

GoogleマップでLBCと検索するといくつかヒットするので
近くのところを選んで行きましょう。

私は「Gaisano Country mall」 というモール内にあるLBCに行きました。

セブ島での郵送方法

LBCに行く

最寄りのLBCに郵送したいものを持って行きましょう。

ここで少し注意なのは営業時間の30分前には締め切る場合があるので
早めに行くべきということです。

(私はこれで一度持ち帰りました、、、)

紙に必要事項を書く

書類を見せながら「これ送りたいんだけど」と言うと
紙を渡してくれます。

私は何も言っていないのですが
「それ送るならこれね」と渡してくれました笑

その紙に自分の住所・名前と
相手の住所・名前を書きましょう。

これは紙を見たら問題なく書けるかと思います。

送りたいものと紙を一緒に渡す

カウンターにいるお兄さんかお姉さんに
郵送物と紙をセットで渡しましょう。

私の場合はなぜか
紙だけ先に持って行かれましたが、、、笑

送料を支払う

住所を確認して、
送料がいくらか言ってくれるので支払いましょう。

そのあと、お店の方がビニールをかけて
雨対策をしてくれます。

サインする

控えや送るものなど沢山サインしました。笑

後から知ったのですが、控えを使って追跡することが可能です。

追跡方法

追跡番号を確認する

控えの上の方にあるバーコードの下の番号が追跡番号です。

これを使ってインターネット上で、現在の位置を確認することができます。

追跡番号を検索する

検索にはこのサイトを使いましょう。
LBC追跡サイト

一番上の「Track an LBC Padala」と書かれている場所に
追跡番号を打ち込んで検索すると、
結構細かく現在の位置が書かれています。

正直フィリピンのクオリティーには
あまり期待していなかったのですが、
期待以上でした!

土曜日に送って火曜日には到着していました。

紛失するか心配だったのですが
追跡することもでき
日本と同じように利用することができました。

まとめ:セブ島でも日本と同じように郵送可能!

正直紛失しそうだな〜と不安だったのですが、
意外とちゃんと届いてびっくりしました笑

追跡も可能ですし、安心して郵送できると思います。

そこまで郵送する機会はないかもしれませんが
覚えておくともしもの時に焦らず
対応できると思います!笑

そして申請結果ですが、通りました!
保険が効いてお金が戻ってきました。

楽天さまさまです。

めい
めい

そもそも無くさないようにね笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セブ島
さっかをフォローする
ふるりーむ

コメント

  1. おっしー より:

    綺麗なブログ読みやすい‼️