Windows風にしたMacでカタカナ入力する方法

 

こんにちは、さっかです。

 

私はMacを使っているのですが
2回エンターを押さないと
確定されないのが嫌で

 

Windows風にしています。

 

 

基本的には便利でいいのですが

 

「カタカナ変換できないのが
どうにかならないかな〜」
と思っていました。

 

調べてみて解決策をいくつか
知ったので
書いていこうと思います!

カタカナ変換する方法

F7でカタカナ変換できる設定にする

これが一番わかりやすいかも
しれないですね。

 

MacではF7などは他の機能が
付いていますがその機能を無くして

 

Windowsと同じように
使えるようにする
ということです。

 

<方法>

①リンゴマークをクリック

 

②システム環境設定をクリック

 

③キーボードの
「F1、F2などのキーを標準のファクションキーとして使用」
にチェック

 

これでF7を押すだけで
カタカナ変換されるようになりました!

 

もちろんカタカナ変換だけではなく
他の機能も使えます!

 

Windowsに慣れている人に
とったらこちらの方が
使いやすいですよね。

 

私もしばらく
この設定でしていたのですが

 

音量や画面の明るさの調整が
できなくなったのが
地味に不便だったので

 

今はショートカットキー
使っています笑

 

さっか
さっか

ショートカットキーも
あとで説明します!

 

次の方法はこちら!

fn+F7を押す

これは設定を変えずに
カタカナ変換することができます。

 

ちなみにこの方法でも
F7以外もWindowsと
同じように使えます。

 

ショートカットキーを使う

この方法が
一番おすすめです!

 

わたしは正直これを知ってから
F7よりも便利な気がしています。

 

カタカナ変換する
ショートカットキーは

 

Windows風の設定にしている場合

 

control+I 
option+X

です!

 

わたしはcontrol+Iが一番
手の位置を動かさずに
できるのでお気に入りです。

 

Control+Kでできると
書かれたサイトがありますが
Windows風にしている
Macではできないです!

 

ショートカットキー便利!

私最近ショートカットキーの
便利さに気づきました。笑

 

めい
めい

遅い!笑

 

コピーペーストは
使っていたのですが

 

全選択や検索機能など
他の機能があることを
最近知りました。

 

今まで知らなかったのが
損していたな〜と思ってます笑

 

色んなショートカットキーが
あるのですが

 

私がよく使うショートカットキーを
また紹介しようかな
と考えています!

 

需要あるかな?笑

 

便利なんでみなさんにも
知って欲しいので書きます!笑

Mac
さっかをフォローする
スポンサーリンク
ふるりーむ

コメント